Q.鍼の効能について

このエントリーをはてなブックマークに追加

A.血液循環が良くなりますので筋肉の緊張がとれます。脳からエンドルフィンという物質(モルヒネと同じような効果)が出て痛みを止めます。

 また、白血球が増えますので細菌・ウイルスへの抵抗力を高めます。ツボを刺激することによって内蔵の働きを活発にし、自律神経の失調(交感神経と副交感神経のバランスが崩れた状態)を調整します。