Q.鍼灸はどのよう症状に適応しますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Q.鍼灸はどのよう症状に適応しますか?

A.鍼灸は主に以下の症状に適応します。

頭痛、眼精疲労、めまい、耳鳴り、肩こり、五十肩、喘息気管支炎、寝違え、胃弱、便秘、下痢、ぎっくり腰、腰痛、坐骨神経痛、リュウマチ、テニス肘、腱鞘炎、手足のしびれ、膝関節痛、更年期障害、不眠症、冷え性、片マヒ