当院案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

院長ご挨拶

4年間の看護師の経験を経て、父の勧めで家業である鍼灸師の資格を取得しました。
よく、なぜ看護師をやめたのかと質問を受けますが、決して看護の仕事がいやになったからではありません。
鍼灸の仕事は、自分の手で患者さんを治療させていただくことができます。その喜びは他にはかえがたいものだと思うからです。
当院を受診される皆様にお伝えしたいことは、「人の手のぬくもり」がもたらす「手当て」がどれほど気持ちがよいかです。
その気持ちよさは治療効果を増し、やがて体の不調を治す自然治癒力を最大限に発揮させるものだと思います。
鍼灸治療は痛い、熱いものだと思われる方が大半だと思いますが、大勢の方が治癒の方向に向かっていますので、その先入観を捨てて一度来院してみてください。
当院では、父の代から30年にも及ぶ治療経験がありますので、様々な疾患に対応できる智慧があります。幅広いお悩みに対応させていただきたいと思っていますので、お気軽にご相談ください。


鍼灸師

顧問  桜木 利光
◆プロフィール

昭和57年 東京鍼灸柔整専門学校 卒業
昭和58年 現在地で桜木鍼灸治療院を開院
天津中医大学第一付属医院(中国)見学するなど、日々技術の向上に努めています。
院長  川畠 裕子
◆プロフィール
平成17年 北海道立旭川高等看護学院卒業
平成17~21年 市立旭川病院勤務

平成24年 北海道鍼灸専門学校卒業
平成26年 イトオテルミー療術師 取得
病院勤務の経験を活かし、様々な症状に苦しむ人に寄り添い、治療させていただきたいと思っております。

副院長 桜木 恵美子
◆プロフィール
平成21年 北海道鍼灸専門学校 卒業
2009年4月より、治療にあたっています。特に女性のお悩みに幅広くお応えいたしますので、どんなことでもご相談下さい。